04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

~ 小春日和 で ドライブ日和  続き ・・・ ~

2014年11月26日

今日は 昨日よりも 雨が 降ってる 我が家地方です

さてさて 昨日の続き その② を UP させて いただきます

トンネルの駅 から 高千穂峡に 向かったのですが

この日は 夜神楽 が 行われる日だったようで 駐車場も満車 人出も多く

ワン達連れては 行けないと 今度改めて また来ようと 残念でしたが 諦めて

高千穂峡から そんなに 遠くない 「 道の駅 通潤橋 」 へ 向かうことにしました


道の駅 の 駐車場に 車を止めて 日本最大級の石造りアーチ 通潤橋 へ 行ってみました

国の重要文化財にも なってるそうです

DSCF4392.jpg

私 少々 ついて行けず お父さんに わん達を 任せます

DSCF4393.jpg

途中 に すごい勢いで 橋から流れてきた 水が ゴーゴー 音を立ててたので

ガーナパパ 怖がるかと思ったけど なんてことなく スタスタ と 進んで 行ってました

DSCF4408.jpg

DSCF4394.jpg

DSCF4395.jpg

江戸時代 1854年 に作られた 長さ 75.6m 高さ 20.2m

人を渡す橋ではなく 橋の上に石造りパイプ を 3列並べた

通水管 を 通し水を渡す水路橋 なんだそうです

今でも 周りの田畑を 潤していて 通水管に詰まった堆積物を 取り除くために 行われていた

放水も 観光放水 として 多くなっていて 土・日・祝 は 正午12:00 から 放水するそうです

この日は 放水は すでに 終わっていて 見ることは 出来ませんでしたが

本当だったら 橋の真ん中から 勢いよく 水が放水され 凄い光景だったでしょうね 

DSCF4407.jpg

お父さんと ワン達は 私が 橋を見てる間 に もう 上まで登ってました 

DSCF4396.jpg

橋の上は こんな感じで 3本石のパイプ が 並んでいて 案外 広かったです

でも 本来 人が通る場所ではないので 柵もなく 怖かったです

DSCF4397.jpg

おっかなびっくり 覗き込む ガーナパパ ・・・

DSCF4398.jpg

横にある 公園から 今度は 上から 見てみました

上から見ても 下から見ても 横から見ても 立派な 水路橋でした

DSCF4400.jpg

山々は 紅葉も 進んでいて とっても 綺麗でしたよ

DSCF4399.jpg

DSCF4401.jpg



帰りに また ちょっとだけ 渋滞にはまりましたが ・・・

お天気もよく 紅葉も見れて とっても 大満足した ドライブとなりました 





ランキングに参加中です
ポチっとお願いします
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ





スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示